PROFILE

藤田麻衣子(Fujita Maiko)  シンガーソングライター

【出身地】愛知県名古屋市
【生年月日】1984年1月16日
【血液型】B型
【身長】146cm
【特技】歯石除去(歯科衛生士の免許所持)

20069月、シングル「恋に落ちて」でCDデビュー。 すべての楽曲で自らが作詞作曲を手掛けており、恋愛ソング・応援ソングがTVCMをはじめとした多くのタイアップ に起用されている。最近ではテレビ番組「はじめてのおつかい」のオリジナル挿入歌に起用され、話題に。 アーティストへの楽曲提供も数々行っている。透き通った歌声、歌詞への共感、ドラマティックなメロディーで、ライブ会場では涙する人も多い。ライブに訪れる約7割が女性ファンと、特に同性から高い支持を得ている。
 

フリーライブを大切にしながらファンを増やし、2012年には渋谷公会堂をソールドアウト、20137月にはNHKホー ルでワンマンライブを成功させ201310月にはフリーライブの集大成として前代未聞の日本武道館弾き語り無料ワンマンライブを行い8,000人を集客し大成功を収めた。そして20143月にビクターエンタテインメントよりシングル 『涙が止まらないのは』でメジャーデビュー。

2016年はCDデビュー10周年を迎え、47都道府県での弾き語りワンマンライブを開催し完走。2017年には念願だったオーケストラコンサートを東京のすみだトリフォニーホールにて開催。チケットは即日ソールドアウトとなった。2018年1月メジャー3rdアルバム「思い続ければ」を発表、そのアルバムを引っさげて行った全国ツアーはファイナルの東京国際フォーラム ホールC公演も完売となった。9月には初のカバーアルバム「惚れ歌」を発売し、来年5月25日には文京シビックホール(大ホール)にて自身2度目となるオーケストラコンサートの開催が決定している。
 

最近ではインディーズ時代の楽曲『手紙〜愛するあなたへ〜』の人気が結婚式の楽曲として再燃し、メジャー流通で再リリースを行うなど、幅広い層にその名が浸透してきている。 

【略歴】
2004年  05月:名古屋より上京、歯科衛生士として働きながら音楽活動スタート。
2006年  09月:シングル「恋に落ちて」でインディーズデビュー、ロングヒットを記録。
2007年  05月:歯科衛生士を辞め、音楽活動に専念。
             10月:東京・DUO Music Exchangeワンマンライブが完売。
2008年  05月:初の東名阪ツアー、東京・草月ホール含めてすべて完売。
             12月:東京・SHIBUYA-AXワンマンライブが完売。
2009年  04月:レギュラー番組bayfm「恋だ!愛だ?」(月24:30-24:52)がスタート。
             05月:東名阪ツアー、九段会館大ホール含めてすべて完売。
             08月:24時間テレビのチャリティーライブに地元名古屋で出演。
2010年  03月:仙台を皮切りに、ワンマンツアー「ツアー2010 〜さわって〜」がスタート。
             05月:渋谷C.C.Lemonホールでのツアーファイナルワンマンも大盛況。
             08月:中京テレビ「24時間テレビチャリティライブ」に出演。
             12月:ワンマンツアー「Winter LIVE 2011〜二度目の恋〜」全会場完売。
2011年  02月:47都道府県フリーライブツアー 〜あなたの街へ歌いにいきます♪〜企画スタート!
             05月:ワンマンツアー「〜 5th Anniversary year 〜 Early Summer LIVE 2011」がスタート。
             06月:2年連続、渋谷C.C.Lemonホールでのツアーファイナルワンマンが大盛況。
             11月:2月長崎県よりスタートしたフリーライブツアー、47都道府県(52公演)完全制覇!
2012年  02月:KUMON(日本公文教育研究会)の新CMに新曲『私らしく』が起用される。
             04月:レギュラー音楽番組テレビ信州「赤坂6丁目スタジオ」(木24:58-25:25)がスタート。
             04月:TVアニメ「緋色の欠片」のオープニング主題歌に新曲『ねぇ』が決定。
             08月:「藤田麻衣子 LIVE TOUR 2012 〜ねぇ、君は今だれを想っているの?〜」 渋谷公会堂を含めてすべて完売。
             10月:TVアニメ「緋色の欠片 第二章」のオープニング主題歌に新曲『高鳴る』が決定。
2013年  02月:ベストアルバム『LOVE STORY BEST 〜緋色の欠片〜』をリリース。
             04月:ワンマンツアー「LIVE TOUR 2013 〜高鳴る〜」(全国12会場)がスタート。
             07月:ツアーファイナルNHKホール公演を大成功に収める。
             10月:日本武道館にてピアノ弾き語りワンマンライブを開催、約8000人を集客。
2014年  01月:3月にビクターエンタテインメントより、シングル『涙が止まらないのは』でメジャーデビューすることを発表。
    3月:メジャー1stシングル『涙が止まらないのは』をリリース。
    5月:東名阪仙で初のアコースティックツアーとなる
「藤田麻衣子 Acoustic Live Tour 2014」を開催。
    07月:メジャー2ndシングル『この恋のストーリー』をリリース。
    10月29日:メジャー1stアルバム『one way』をリリース。
    11
月:ワンマンツアー「LIVE TOUR 2014-2015 〜one way〜」(全国13会場)がスタート。
        

2015年  01月:ツアーファイナルの中野サンプラザ2DAYS公演が大盛況の内に終了。
    05月:メジャー3rdシングル『おぼろ月』をリリース。
    07月:全国4会場にて「弦楽四重奏 Live Tour 2015」を開催。※全公演ソールドアウト。

    08月:中国上海にて初の海外ライブ出演。
    12月2日:メジャー2ndアルバム『恋愛小説』をリリース


2016年  01月:有楽町よみうりホールで弾き語りワンマンライブを開催。チケットは即日ソールドアウト。
    03月:中国の北京と広州でライブ出演。
    04月:47都道府県 弾き語りツアーが横浜よりスタート。
             11月:47
都道府県 弾き語りツアー、ファイナルの日本橋三井ホールまで全48公演を完走。
       
ベストアルバム『10th Anniversary Best』をリリース。
    12月:ベストアルバムツアーを中国3都市(上海、広州、北京)で開催。

2017年
  01月:ベストアルバムツアーを国内4都市(東京、名古屋、大阪、福岡)で開催。
    04月:すみだトリフォニーホールでオーケストラコンサート開催。チケットは即日ソールドアウト。
    06月:
シングル『手紙 〜愛するあなたへ〜』がメジャー盤で再リリース。
    08月:ビルボードライブ大阪で「藤田麻衣子 〜Special Live 2017〜」開催。
    09月:メジャー5thシングル『素敵なことがあなたを待っている / 秋風鈴』をリリース。
    

 

 

【影響を受けたアーティスト】
Alan Menken
Celine Dion
Backstreet Boys
槇原敬之
Mr.Children